株式会社御和食三浦

タグ『和食』のページ一覧

お問い合わせ

タグ『和食』のページ一覧

タグ『和食』のページ一覧

page

心地よい木の温もりに包まれながら、静かに流れる時間の中で、目にも舌にも鮮やかな和食をご堪能いただけます。コース料理の毎日変わるメニューは、まさに食材の可能性を追い求める料理人の挑戦の証です。料理を通じて四季の風を感じられる、日々の生活に寄り添う豊かなひとときをご体感いただけます。

さむいと何か炊きたくなるということで、穴子を鳴門のように巻いて縛って炊きました。さあこっからどうするか、ここで御和食みうらぽさを出さないと。間違いなく美味いものができる方程式は出来上がって…

M!三浦のMです。後ろには辰年だから龍の飾り扇。このMの彫刻もいっしゅん龍に見えるような、、このMの彫刻はフランスの画家、グラフィティアーティストのシリル・コンゴさんからいただいた大変価値のあ…

楽しくご飯を食べていたいですね、毎日。美味しいものを食べる時、口に入れるものが確実に美味しい場合、それが美味しくないと感じさせてしまう要因があるとすればそれはどんなところで誰と食べているか…

すごいマグロがきたお寿司屋さんレベルなマグロ、あんまりマグロは使わないんだけども、これはもらってよかった。蔵立さんありがとうございます。今日はこのマグロくんの力をお借りしてお客さん達に喜ん…

寒い日がつづいて正月の余韻もなくなり、一年のはじまりにもすっかり慣れました。一月だから、年明けだからやれる料理っていうのが結構あって、それを楽しめるのもあとすこし。今年は色々と動き出しそう…

本日より2024年の営業始めでございます!ありがたいことに、お昼も夜もご予約いただきまして我々はりきっております。今年はこれまで閉じていた一般の予約の部分をオープンにしていきつつ、それでいてお…

なんとなんとなんとなんとー!このたび、ウォール・ストリートジャーナルさまに掲載されました!しかも海外版!まったく違うお仕事をしていたのに25歳で料理人を目指しだし、、東京、京都で修行を積み、…

振り返るおせちこんなおせちでありました。今年もきっと、、やるのでしょうおせち。やるのかおせち。御和食みうら一同ひとつとなって取り組ませていただきました。年明け営業は1/9からとなっております。…

明日でこのおせちDAYSも終盤をむかえ、明後日にはお客さま達にお渡ししたり、クール便で送ったりして今年のお仕事は終了となります。仕込みに追われ、営業して、少し寝てまた仕込み、営業。このサイクル…

大根桜にむきました。今日もおせちです。今回のおせちでは剥きもの仕事いくつかいれようと思っていて、桜、梅、木の葉、花、をそれぞれ違う食材でやってます。こういう剥きもの仕事はなにより最初の形が…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。